読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IT NoViCe

IT 初心者の勉強備忘録ブログ

git とか github とか

今日のテーマは、

ネットでプログラムのサンプルや解説を探しているときによく見かけるあれ。

 

GitHub

 

今まではただ、コードを公開・共有できるサイトなのかな くらいの

恥ずかしい認識でした。

ブログを始めてコードの公開を考えるようになったことをきっかけで

gitとかGitHubとかについて少しだけ調べてみたので、

自分用のメモとしての意味も含めてまとめていきたいと思います。

 

 

※git や GitHub についての参考サイト

「そもそもGitって何?」、「GitとGitHubは何が違うの?」にシンプルに答えるよ

GitHub 入門 - Qiita

 

そもそもgitって何?

  •  プログラムのバージョン管理を行うためのシステム
  • 共有のリモートリポジトリとローカルリポジトリを使用して開発・管理する
  • コミットとかプッシュとかプルとかできる

複数人で作業していてもデータの共有が簡単に行えて、

それぞれのローカル環境上で更新や修正などを行えるみたいです。

 

じゃあGitHubは?

  •  gitの仕組みを利用した、リモートリポジトリを提供しているウェブサービス
  • プログラムソースやデザインデータの保存や公開が行える
  • 似たようなサービスに Bitbucket や GitLab などがあるみたい

 git の仕組みのうえで、データの保存・公開を行っているんですね。

 

どうやって使うの?

      GitHub の登録

 

    git のインストールgit の設定・使用

 

GitHubの登録はこちらを参考に

今さら聞けない!GitHubの使い方【超初心者向け】

 

git のインストールはこちらから

手順や各オプションの説明はこれらのサイトを参考に

git for windows 2.11をインストールする手順

私家版 Git For Windowsのインストール手順

 

git の設定・使用はこちらを参考に

サルでもわかるGit入門

 

いろいろしてなんとか git と GitHub を使えるようになりました。

git も知らなかったことから比べれば進歩ではないでしょうか。

git についての知識はまだまだですが、

とりあえずはadd, commit, push くらいをしっかり使えるようにしていきます

 

私のように git と github の違いすら分からなかったような超初心者にとって、

少しでも手助けになれば幸いです。

 

ではでは。